人気ブログランキング |

<   2019年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧

到来物(2)

f0360096_16131536.jpg
f0360096_16130474.jpg
 
頂き物を使ってのシチューとキュウちゃん漬け。丸ごとの小玉ねぎは軟らかくて甘い。大量にはけてそれでいておいしい♪ ネットで調べて作ったキューちゃん漬けはこれまでのよりも味のしみが少しだけ薄い感じがするけれどもシャキッとしててこれはこれでgoodな仕上がり。何より簡単なのがよい。ネットのレシピでは久々のヒットでした(^^♪



                                           

by anne-sea | 2019-06-30 16:25 | 料理 | Comments(2)

到来物

f0360096_13473231.jpg
f0360096_13471292.jpg
今夏野菜が時季のようでいろいろと頂きます。玉ねぎ・ジャガイモ・きゅうりなどなど。玉ねぎやジャガイモは保存がききますが、キュウリなどはある程度しか保存できません。きゅうりはポテトサラダや即席漬けや中華風漬物、これからはキュウちゃん漬けも。ぬか漬けは去年からしていませんが。後はネットで新しいレシピを真似していますが、お気に入りはめったにお目にかかれません。若い人向けのレシピが多いせいかとも思います。

最近のものにチャレンジしてみますが、どんなレシピでもやはり基本をしっかり覚えてからのことだわねと思うことも度々ですね。ともあれ頂き物を無駄にすることなく食べ切りたいと思っています。これからは我が家の花壇の夏野菜も出番を待っているので大変です。

by anne-sea | 2019-06-29 13:59 | 料理 | Comments(0)

ザンネン( 一一)

f0360096_15363444.jpg
先日のオレンジの口紅、早速試してみました。結果・・・・・アウト!!

ゼンゼン似合わない。若い頃のイメージとはかけ離れたものでした。理由は考えるまでもない、自分の雰囲気がすっかり変わってしまっているから。要するに私が年をとり過ぎているからなんですよね。口元だけがズームアップされてる感じで、おおよそ優雅なシニアなんて雰囲気とは程遠い。ホワイトヘアーだから明るい色ならば誰だって似合うと思うのは間違いということです。私の場合ブラウスならそれなりにと思うのだけれど口紅はというとそうはいかない。

これまでは黒とかブルーなどを基調にしていれば無難でした。明るくてきれいな色を身に付けるには、ろいろ少しづつ試して失敗もしながら、気長に自分に合う色合いを見つけてるしかないようです。周りの同世代の人を勝手に参考にさせていただこうかなと、ただ今キョロキョロと怪しげな視線を発しているところです。



by anne-sea | 2019-06-26 15:57 | 衣服 | Comments(2)

レンガ色の口紅

f0360096_15124588.jpg
長年白髪染めをしてきましたが、湿疹になりやすいこともありそろそろもういいかなと今年に入ってからは止めています。最初の頃はだらしないように見えるのが気になっていましたが、かなり白髪ものびそれほど気にはならなくなっています。すっかり止めたとは決めかねて迷ってはいるのですが・・・ 

きれいに染めているときに比べて、白髪では老けて見えるのも確かです。私の場合きれいなグレーヘアではなくてホワイトヘアーなのですからなおさら老けて感じられます。ただこれが本来の自分なのだしもう気を使うこともないという開放感のようなものが感じられるのも本当ですね。今の住居に引っ越しを決めた折に娘に言われたことがあります。「S哉(息子)たちの近くなのだからあまりだらしない恰好はあかんよ~」と。私もそう思い、同じものを身に付けてもきちんと身支度を整えるようには心掛けているつもりです。で、ホワイトヘアーの手入れもそこそこ気を付けねば・・・ これまでは縁遠かった美容院ともそこそこ親しくと・・・ね。

そういうことなのでこの冬あたりからチョイ見せ用に薄手の赤いセーター&ベスト、緑のタンクトップなどを用意していましたが、先日明るいレンガ色の七分袖ブラウスがお手頃な値段だったので一枚買い求めました。早速家に帰って試着してみたところ、案外違和感がありません。あ、これにオレンジの口紅が似合うかもなんて思い、画像の口紅をアマゾンで注文しました。オレンジ色の口紅なんて娘の頃以来です(^^♪ 似合うかどうかは、まあ期待しておきましょう。白髪にするときれいな色が似合うとはよく言われます。人にもよるのでしょうが、私も少しだけきれいな色を身に付けてみようかな。この年になるといい意味開き直れるんですよね。基本黒が好きな私ですので結構な勇気を必要としそうですが、そこは開き直りで行くとしましょう。

こういう楽しみは久しく忘れていました。私にもこういう風に日々を謳歌していた頃があったのですよね。今なつかしく思いだしています。

by anne-sea | 2019-06-16 15:03 | 衣服 | Comments(2)

我が家の菜園

f0360096_10115097.jpg
f0360096_10122388.jpg
我が家の菜園(花壇) 土曜日は孫が土起こしや肥料入れなど畝作りを、日曜日は息子が苗の植え付け(簡単)をやってくれました。じーじはというと指揮官に大忙しでした。あ、HCで苗選びをやりました・・・ 今朝は散らばった草や鍬など道具類の片付けが私の仕事でした。

たったこれだけでも最盛期には消費しきれないくらいです。特にミニトマトは食卓に上げても上げても消費が追い付かないくらいです。後は成長するにつれ支柱を建てる作業がありますが、これは夫婦二人の共同作業になるでしょう。田舎育ちなのに植物の世話が特に好きというわけではない私ですが、まあ変化のない暮らしのなかでの小さな楽しみの一つなのかもしれません。大きくなったトマトやキュウリを手に取るときは、さすがに「おぉ~~」と思いますもんね。

by anne-sea | 2019-06-10 10:35 | 暮らし | Comments(2)

ネットで買い物

f0360096_10560703.jpg
十年来使ってきた折りたたみ日傘が随分とくたびれたなあと、新しく買うことにしました。電車を乗り継いだり人と会うときなどはバッグに入る折りたたみ傘の方が使い勝手がいいんですよね。多少は今風なのがいいかなとネットで探してみました。いろいろあるんですねぇ。かなり高級そうで50%offがありました。う~~んこれにしようかなあと思いつつ決めかねて他のを探してみた後、またそのサイトをのぞいてみたらもうお目当ての商品は”売り切れ” はぁ~~でした。そこでまたいろいろ探してお値段お手頃なのを注文、翌日届きました。早速拡げてみると満足のいくものでした、お値段の割にはですけどね

娘のLINEに画像とともに「要る?」とやるとすぐさま「イルイル!!」返ってきました。で、娘宅住所でまた注文。翌夕「届いたよ!!ありがとね」と. 続いて「ありがとう」とスタンプ。私も「どういたしまして」のスタンプ送信。シニア母と中年娘のたまの今風コミュニケーションでした。

by anne-sea | 2019-06-07 10:54 | 衣服 | Comments(0)

孫の運動会

f0360096_22085352.jpg
昨日は近くに住む小3と小6の孫息子の運動会でした。息子は仕事、高1の長男は登校とか。

開会より30分遅れて小学校に着きましたが、敬老席は意外と空いており前から2番目の席でお嫁さんのお母さんと並んでゆったりと演技を観ることができました。孫たちの学年以外の時でも面白くて結構楽しめました。盛り上がるのはやはリレーです。敬老席の後ろで立って応援しているお母さんたちの盛り上がり、こっちも楽しめました。我が子たちの時を思い出しましたが、内容は今とそう変わっていないように思えました。5・6年生の組体操に入る前にダンスがあったのですが、男子は仕方なしに手足を動かしている子も多かったのに対して、女子はノリノリで笑顔だったのが笑えましたね。これが低学年だと男女嬉しそうに踊るのにね。

夕食は外で食べるのかと訊くと、隣の小学校2校も同じ日に運動会で近辺の店はどこも満員だろうから出かけないの返事。だったらうちに来る?というと「いいですかぁ?」と言いつつ即「嬉しい!!」 高1の孫息子を加えてパパ(我が息子)以外で来て手巻きとトンカツ提供したら、まあ気持ちいいくらい平らげてくれました。残った分は折に詰めてパパの分、「助かります。ありがとうございます」食事の後は録画の鑑賞会。またまた興奮したり笑ったり大騒ぎでした。次の日も朝から下二人は剣道のけいこがあり、付き添いがあるママも疲れただろうしと「早よ帰り」とせかせて帰らせました。私もキッチンの片付けは最低限にして、残りはまた朝でいいかと。はぁ、長い一日が終わりました。

次は同じ市内でも秋には娘のところの小6孫息子の運動会があります。「颯ちゃん最後の運動会だから絶対来てね」とは娘のご命令です。同じ市内でも日が違っていてよかった。両方の運動会に行けるからよかったと嬉しいよりホッとしている私です。

年々成長していく孫たち。きちんと働いて生きていける大人に成長してほしい、それと健康。ばーばが君たちに願うのはただそれだけです。がんばれ。





by anne-sea | 2019-06-02 23:02 | 暮らし | Comments(2)