人気ブログランキング |

<   2019年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧   

今一度   

2019年 04月 28日

f0360096_15203528.jpg
後二日で新しい年号、令和が始まる・・・・・で、私のこれからは?

転居しての生活もすっかり落ち着き、大した出来事もない代わりに健康以外に大して都合の悪いこともない。自分の年齢ではこんなものだろうと不満を覚えることもなく、つつがなく日々は過ぎていく。ただやはりもっと年齢を重ねて体が不自由になったときはどうするか、きちんと覚悟を決めておかなければとの思いはずっと付きまとう。さてどう覚悟を決めようか、いまだ夫婦ともに未定のままである。

こんな思いが巡るなか、では自分はこれまでどう暮らしてきたかのかとの思いすら浮かんできて、これまた戸惑う自分がいたりする。このような事を考えるだけ無駄なことだと自嘲しつつ、答えは一つこれからの日々を大切に生きることだと。これしかない。

社会を見る、家族を見る、己を見る。大切なものをひとつひとつ拾い上げていく中で方向は定まっていくだろうし、そうしたいと強く思う。これまでの思いとこれからの物事とを上手く調和させながら、人生の仕上げまっしぐらである。そうありたいね。



by anne-sea | 2019-04-28 16:06 | 暮らし | Comments(2)

木蓮   

2019年 04月 18日

f0360096_09350102.jpg
昨日あたりから暖か、今日もいい天気です(^^♪
暖かだと体も自然に動き家事もはかどります。昨晩は冷蔵庫のドアポケットの掃除をしました。見た目すっきりやっぱり気持ちいいですねぇ。今日の午後もテレビを聴きながらちらちら見つつ冷蔵庫の掃除を続けたいと思っています。

あまり元気がないのですが庭木の一つに花が咲いています。木蓮だとは思うけれども私の見てきたものとは少し花が小さいんだけど・・・ ネットで調べてみたら柴木蓮のようです。木蓮は田舎で育った私には実家の周りのあちこちで目にしていた馴染みの木です。以前の家の庭にもそんなに大きくはないけれども木蓮の木を植えていたことがありました。なつかしみつつ眺めています。

by anne-sea | 2019-04-18 09:45 | 暮らし | Comments(2)

いい天気です   

2019年 04月 16日

f0360096_11234399.jpg
いいお天気です。洗濯を済ませて残りの家事は後回し、庭に出て草引きを始めました。去年一気に頑張り過ぎて(のかどうか不明ですが)膝と腰を悪くしたので、今は腰をかがめての作業は一時間以内と決めています。これがなかなか守れないのが自分でも歯がゆい所ですが、始めるともう少しもう少しと思ってしまいます。

娘やお嫁さんは早朝から家事を済ませてパートに行っている時間で、こうしてノンビリしていることが何だか少々後ろめたい気もしてくる私です。しかし私にも若い頃必死で子育てや在宅ワークをしていた頃があったのだから、今はこれはこれでいいんだよねと考えることにしています。

そしてまた思いは続いていきます。還暦を過ぎて同級生何人かで集まったときの事、フルタイムで働いてきた友人を羨ましく思う気持ちを口にした時、その友人の一人が言った言葉です。
「クリスマスイブ遅くに子供へのプレゼントを探し回る辛さがわかる?」
返す言葉が見つかりませんでした。人にはそれぞれの環境があり、それそれの思いがあることを改めて知らされた気がしたものでした。思えば専業主婦を選んだのは私自身であり、そのことを忘れていました。それからは他人のことを羨ましく思うことも少なくなりました。

先日の高校3年5組のクラス会は都合で参加できませんでしたが、一週間ほどして幹事さんからクラス会の報告の手紙が届きました。皆今どんな思いで暮らしているんだろう、などとどうでもいい事をふっと思ってしまいました。そうして草引きの手を止め見上げれば水色のきれいな春の空が広がっていて、気持ちが元気になるようでした。


by anne-sea | 2019-04-16 12:11 | 暮らし | Comments(0)

今年のお花見は(2)   

2019年 04月 11日

f0360096_16323075.jpg

f0360096_16325521.jpg



今年の私のお花見はなしと思っていたのが、急きょ今日行って来ました。幼馴染の二人と実家近くのコープこうべの協同学苑敷地内の桜です。私は初めてでしたが思っていた以上に桜並木が続いており、見頃は過ぎていましたが結構きれいでした。へ~こんなところで桜が楽しめるんだとちょっとびっくりでした。
学苑内の食堂でお花見弁当を食べてゆっくりおしゃべりをして半日楽しく過ごしてきました。

二人は幼友達というか、小学校から高校まで一緒でした。学年2クラスしかない小さな小学校・中学校でしたからみんなもうお互いがツーカーみたいなものでした。さすがに高校ではそういうわけではありませんでしたが。一人はご主人を数年前に亡くし、もう一人は103歳のお姑さんの世話をしています。それでも二人ともおしゃべりの合間にアハハと屈託く笑っていました。たくましい彼女たちです。それじゃまた秋にね、バイバイと駐車場で別れて帰って来ました。昨日の丁内会のご苦労さん会のランチと今日と私にしては珍しく二日続けての外出はちょっと疲れましたが、いい気分転換になりました。明日もまた家事頑張りましょうと自らを奮い立たせています。

by anne-sea | 2019-04-11 16:33 | 暮らし | Comments(0)

今年のお花見は   

2019年 04月 07日

f0360096_11413320.jpg
今日あたりがお花見には最高らしい。
我が家は予定なし、久しぶりに出かけることもなくゆったりと春の穏やかな日曜日です。何年前だろうな、明石公園へお弁当を買って主人とお花見に出かけたことを思い出しました。主人はもうあの頃も駐車場から桜の満開場所まで行きつくのに苦労したものでした。でもあの時の穏やかな嬉しそうな様子は今も思いだします。池に桜の花びらがひらひらと舞い散っている様子を飽きもせず眺めたtものでした。そうだそうだ明後日には主人の昔の同僚の方が5人、我が家からは極近くのしあわせの村まで来てくださる予定なんだわ。お花見ができそうです。私は車で10分とはかからない現地までのアッシーだけですが・・・
彼にはいい気分転換になりそうです。

付き添いで病院通いが多い毎日の中でのほっとできる日は、嬉しいようなそれでいて何か落ち着かない気分です。このままではなあとの焦燥とまではいかないか、何かもやもやが気持ちのどこかにあるんでしょう。この年で大きな病を得ていないことに感謝すべきなんでしょうがね。



by anne-sea | 2019-04-07 10:35 | 旅行 | Comments(2)