カテゴリ:旅行( 11 )   

以前の住まいの庭   

2018年 04月 18日

f0360096_22032499.jpg
今日は朝から好天気、それに暖か(^^♪
朝から主人の実家へ兄嫁の孫娘の結婚のお祝いを持って訪問。主人の兄弟姉妹も勢揃いでにぎやかなことでした。祝い事ということもあり、またみな久しぶりに顔を会わすことでもありみな嬉しそうでした。と、ここまではいいのです:が、ここからは体のどこかしこが悪いという話で盛り上がりましたね(´・ω・`)

**************

今の家の庭は今は緑が映え目を楽しませてくれます。これら眺めるたびに前の家の庭のことが思わます。クリスマスローズ・エビネ・シラン・水仙・すずらん・ボケ・アジサイ、今年はきれいに咲いたかな。ほったらかしだったけど・・・ さつきはどうだろう。考えても仕方ないことなのにね、思い出してしまいます。今日もらってきたたけのこのお吸い物をお椀によそう時に、前の家でよく木の芽をつんだなあとつぶやいてしまいました。今の暮らしに慣れたと思うこの頃ですが、そうそう以前の暮らしを忘れることはないのですね。

たまにこうして感傷的になる私です。ま、それもいいとするか、な。


[PR]

by anne-sea | 2018-04-18 22:41 | 旅行

大忙しの一日   

2018年 04月 06日

f0360096_20171525.jpg
       ネットからお借りしました(写真を撮る時間がなかったので)

主人のお友達が5人遊びに来られるので何か簡単なおつまみはないかとさがしたらありました。ちくわとマヨネーズと青のり、これだけで調理もフライパンだけ超簡単。これが結構おいしいんですよ。マイレシピ入りです。あれこれとまではいかなかったけれどもそれなりに前日から作って、今日も朝一で買い物をしてテーブルセッティング。はい、後はホスト役頑張ってということで私はお出かけでした。

高校の3年5組のクラス会に出席です。ここのところ毎年あるのですが、私は3年ぶりです。元気だった?から始まり近況報告。年相応添それなりにどこか気になるところもありですが、まあみんな何とか元気だねということでしたね。何かしら趣味を持って有意義に毎日を過ごしている様子を聞かせてもらいました。山登り、ダンス、木彫、絵本の研究、野菜作りなど。料理という男性もいましたね。私たちまだまだ今からでも何か新しい事始められますよだって。そうだよね~~、老け込んではいらませんよね。ということで中締めの挨拶となり2次会へ。
来年もこれるかなぁと笑いながらみんなとサヨナラとして帰って来ました。疲れたぁ。



[PR]

by anne-sea | 2018-04-06 20:41 | 旅行

春うらら   

2018年 04月 01日

f0360096_22491944.jpg

引っ越して4か月になろうとしている。その間夢中で過ごしてきたわけであるが、今頃になって自分が少し変わってきたなと思う。人と話すときになんか自分がこれまでよりも堂々としていられるなー、と気づくときがある。引っ越しの準備はほとんど私がしなければいけなかったし、片付けだってほとんど私がやらなければ進まない。あまり動けない主人をあてにはできないから自分でするしかないのだ。これまでとは大違い。

自分でやるしかないという事情があるにしても、やはり引っ越しそのものが私が変わった元なのだろうと思う。考えてもいなかった住居を移るということ、人生何があるのかわからないをまさに体験したのだ。また周りにほとんど知った人がいないという状況は、さみしさはあっても人から何をどう思われようと平気という気にもさせてくれるものらしい。

自分でやらなくてはという思いは自信につながるし、人の目を気にしないというのは強さを生むのだろう。それ故人は堂々と振る舞える。そしてやはり最後に行きつくのは、やりたいことは今日やるというわかり切ったこと。この度の引っ越しが色んな事を教えてくれた。

春うらら、今年の桜の季節も通り過ぎようとしている。どこか儚さを漂わせて通り過ぎようとしている。

[PR]

by anne-sea | 2018-04-01 23:29 | 旅行

穏やかに   

2018年 03月 26日

f0360096_11133990.jpg

ガラス戸を開けると穏やかな陽の光のなか、庭の沈丁花の花の香りがかすかに漂ってきます。
贅沢は出来ない暮らしながら、毎日が穏やかに過ぎていくことに感謝の日々が続いています。

先日の新聞の投稿欄の一文が心に残っています。「テレビや雑誌などではお店での料理が盛んに紹介されており、食べることに重きが置かれているかのように感じます。しかし料理を作ることを楽しむこともまた忘れたくはない」といった内容ででした。なるほどなあと思わず言葉に出してしまった私です。そうだなあ、最近食事作りが楽しいと思えることはなかったなあ。

料理もたまには何か新しいものにチャレンジしてみようかな。料理だけではないいろんなことに興味を持つことが大事かな。今元気に動ける間にね。

私の拙いブログにイイネをしてくださる皆様、少しの間イイネを閉じさせていただきます。引き続き皆様のところへは訪問させていただきます(#^^#)




[PR]

by anne-sea | 2018-03-26 11:42 | 旅行

バレンタインチョコ   

2018年 02月 11日

f0360096_21533405.jpg
孫たちへのバレンタインどうしたものかなあと考えていたら間近にせまってきました(´・ω・`) 食物アレルギーの子がいることもあって結局図書カードにすることに。これなら彼らの母親も文句はないわよね(どや顔)本好きな子は喜んでくれるだろうけれども、中にはそうでもない子もいたりして・・・  まあとにかく受け取ってチョーダイませ、です。

私が高校生だった頃はバレンタインチョコを贈るというようなことは、少なくとも私の周りにはなかったように思う。知らなかっただけかもしれないけれども。あのころ女の子みんなが憧れの人にチョコを贈るなんてことがあったなら、私はチョコなどのプレゼントをしたかなあ。私にも人並みに憧れる男子がクラスにいたけれども、ゼッタイしなかっただろうなあ。ただ憧れ、それだけで十分だったからねぇ。遠い遠い遥か昔の話に過ぎません(´・ω・`)

職場の女の子からの義理チョコを抱えて帰宅したかつての主人のどや顔を、ついでに思いだしました。それから幼い娘からのチョコに嬉しそうな主人の顏も。用意したのはワタクシですけどね。これも昔々のお話です。


[PR]

by anne-sea | 2018-02-11 22:14 | 旅行

ほっこり   

2018年 02月 04日

f0360096_10591240.jpg
寒さは相変わらず厳しいですが、今日の空は青空です。

浴室・トイレと玄関の廊下のリフォームが終わり、今日は久しぶりにゆっくりできています。何しろ築年数は以前の家に負けない代物ですから、リフォームしたい個所はあちこちたくさんあります。でももちろん予算の関係もありますが、高齢者の私たち夫婦ですからもうこのままで暮らすことにしました。ありがたいことに流し周りは新しくなっていました。何か不都合でも出てくればその時にまた考えることにします。今風の浴室トイレは快適です。極楽極楽と思わず言葉が出てきます(笑)

とりあえず不十分ながら住まいは整いました。楽しく暮らす手立てを考えねばなりませんねぇ。どうしますか・・・



[PR]

by anne-sea | 2018-02-04 11:20 | 旅行

初詣   

2018年 01月 02日

f0360096_15432463.jpg
元旦は娘と息子一家が来てにぎやかな1日でした。娘とお嫁さんが台所をほとんどやってくれますのでのんきなものでした(^^♪ お泊りの小4の男の子二人の世話は中2の孫娘が仕切ってくれてこれまたラクチン。明けて2日の今日はまた皆で待ち合わせて生田神社へ初詣となりました。元旦ではないのか人出も押し合いへし合いではなくゆったりと行列が進む感じで気持ちよくお詣りできました。高校受験の孫息子の真剣な事。だけど初詣してるどころじゃないんでないのとは思いましたけどね、そこはお正月からいらぬことは言わない方が・・・ネ。母親のN子さんはぼやいてましたが。

お昼をすませて私だけ先に帰宅しました。三宮からしあわせの村までバスは敬老パス、所要時間帰りは30分。しっかり座って楽なこと。以上で私のお正月の行事は終わりました。明日から世間はもちろんまだまだお正月ですが、私たち夫婦はまたいつもの暮らしが始まります。ちょっといやかなりほっとしています!(^^)!

おそくなりましたが、
明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

[PR]

by anne-sea | 2018-01-02 15:59 | 旅行

やっと日の目   

2017年 12月 26日

f0360096_15393940.jpg
前の住人が絵が好きだったのかあちこちに絵を掛けていたと思われるくぎの跡がある我が家。そこで真似をして私も何か掛けてみようと思い立った。のはいいけれどもそんな格好の絵など我が家には無縁。そこで長女が結婚前に制作した押絵があるのを思い出しました。捨ててと言われていたのだけれど、せっかくの作品だからと置いていたの今回も持ってきたので取り出してみた。その中から1点雰囲気に合うものを掛けてみました。

華麗さや重厚さはなくても温かみが感じられいい感じです。ごちゃごちゃと飾り過ぎはあまり好みではありませんが、何もなくてさみしいのもまた物足りない気がします。ちょうどいい塩梅というのは実は難しくても、こうして家の中が自分の好みで形が出来上がっていくのは課程が楽しいのかもしれません。お金はかけられませんが、ゆっくり好きなものを探していこうかな。例えば食器類。例えばカーペット。引っ越してまたこのような楽しみができました。

12/27
やっと日の目を見たこの押絵。画像で見ると少し傾いていますよね。昨日直しました"(-""-)"

[PR]

by anne-sea | 2017-12-26 15:55 | 旅行

シチリア   

2017年 02月 07日

f0360096_20220205.jpg
今日は女声コーラスに日。主人の病院に付き添ってから少し遅れて出席しました。
この3月にイタリアのシチリア島へコーラスの仲間と演奏旅行に行った時の写真集が出来上がり、みんなでワイワイとその折の話で盛り上がりました。演奏旅行とはちと大げさで、現地の教会関係の人たちとの合同演奏会のようなものでした。画像はリハーサルの様子です。荘厳な雰囲気の素晴らしい教会でした。

お互いの国の歌を演奏したり、プチパーティで片言の交流をしたりといい経験でした。主人と一緒に何度か外国を旅行しました。しかし全部ツアーだったのでこういう土地の人たちとの交流はありません。名所旧跡を訪ねるのも楽しいものですし、またこういう人との交流もいいものです。そして歌は気持ちを一つにしてくれました。先生はまた行こうねとおっしゃいます。でももう主人をひとりおいて9日間も家を空けるのは無理だろうなあ。

近場へ車でお出かけ、温泉につかってのんびり。楽しまなくてはね(^^♪

[PR]

by anne-sea | 2017-02-07 20:39 | 旅行

バス旅行   

2016年 09月 22日

f0360096_12552263.jpg
柳井の白壁の町並み
f0360096_12554252.jpg
宮島・大鳥居


16号台風が九州・中国・近畿地方に接近する中、山口県柳井と広島県宮島へバス旅行でした。思ったほどの雨でもなく宮島でも参拝することができ幸運でした。知らない土地を旅するのはやはり楽しいですね。古い歴史のある場所を訪れいろいろ話を聞いたり見たりするのは本当に面白ものです。
その土地ならではの食べ物を食するもの旅の醍醐味の一つです。が、牡蠣がそれほど好きではない私ですので今の季節での少量の牡蠣の提供にもそれほどがっかりということはありませんでした。もみじまんじゅうは主人の分も試食してそれきりでした。それよりもお漬物に目のない私はどこで買っても同じようなものとわかっていても、今回もかなり買ってしまいました。
宮島では運よく満潮時ではなくて本殿にも参拝できました。今回の旅の目的が二人とも宮島でしたので満足です。ただ主人はかなり疲れたようで団体のバス旅行はもうあかんかなあと温泉好きが珍しく弱音です。シニア向けのゆっくりした温泉旅行をさがしてたまに行けたらいいかなあ。車で近場のお温泉宿に泊まる手もありますし。

毎日特別変わったこともない暮らしを送る私たちにとって旅は数少ない楽しみの一つです。以前のような海外旅行や移動手段の厳しい旅行はもう無理ですが、ゆったりとしたシニア向けのがあればまた楽しみたいと思っています。


[PR]

by anne-sea | 2016-09-22 13:18 | 旅行