人気ブログランキング |

カテゴリ:暮らし( 139 )   

木蓮   

2019年 04月 18日

f0360096_09350102.jpg
昨日あたりから暖か、今日もいい天気です(^^♪
暖かだと体も自然に動き家事もはかどります。昨晩は冷蔵庫のドアポケットの掃除をしました。見た目すっきりやっぱり気持ちいいですねぇ。今日の午後もテレビを聴きながらちらちら見つつ冷蔵庫の掃除を続けたいと思っています。

あまり元気がないのですが庭木の一つに花が咲いています。木蓮だとは思うけれども私の見てきたものとは少し花が小さいんだけど・・・ ネットで調べてみたら柴木蓮のようです。木蓮は田舎で育った私には実家の周りのあちこちで目にしていた馴染みの木です。以前の家の庭にもそんなに大きくはないけれども木蓮の木を植えていたことがありました。なつかしみつつ眺めています。

by anne-sea | 2019-04-18 09:45 | 暮らし | Comments(2)

いい天気です   

2019年 04月 16日

f0360096_11234399.jpg
いいお天気です。洗濯を済ませて残りの家事は後回し、庭に出て草引きを始めました。去年一気に頑張り過ぎて(のかどうか不明ですが)膝と腰を悪くしたので、今は腰をかがめての作業は一時間以内と決めています。これがなかなか守れないのが自分でも歯がゆい所ですが、始めるともう少しもう少しと思ってしまいます。

娘やお嫁さんは早朝から家事を済ませてパートに行っている時間で、こうしてノンビリしていることが何だか少々後ろめたい気もしてくる私です。しかし私にも若い頃必死で子育てや在宅ワークをしていた頃があったのだから、今はこれはこれでいいんだよねと考えることにしています。

そしてまた思いは続いていきます。還暦を過ぎて同級生何人かで集まったときの事、フルタイムで働いてきた友人を羨ましく思う気持ちを口にした時、その友人の一人が言った言葉です。
「クリスマスイブ遅くに子供へのプレゼントを探し回る辛さがわかる?」
返す言葉が見つかりませんでした。人にはそれぞれの環境があり、それそれの思いがあることを改めて知らされた気がしたものでした。思えば専業主婦を選んだのは私自身であり、そのことを忘れていました。それからは他人のことを羨ましく思うことも少なくなりました。

先日の高校3年5組のクラス会は都合で参加できませんでしたが、一週間ほどして幹事さんからクラス会の報告の手紙が届きました。皆今どんな思いで暮らしているんだろう、などとどうでもいい事をふっと思ってしまいました。そうして草引きの手を止め見上げれば水色のきれいな春の空が広がっていて、気持ちが元気になるようでした。


by anne-sea | 2019-04-16 12:11 | 暮らし | Comments(0)

今年のお花見は(2)   

2019年 04月 11日

f0360096_16323075.jpg

f0360096_16325521.jpg



今年の私のお花見はなしと思っていたのが、急きょ今日行って来ました。幼馴染の二人と実家近くのコープこうべの協同学苑敷地内の桜です。私は初めてでしたが思っていた以上に桜並木が続いており、見頃は過ぎていましたが結構きれいでした。へ~こんなところで桜が楽しめるんだとちょっとびっくりでした。
学苑内の食堂でお花見弁当を食べてゆっくりおしゃべりをして半日楽しく過ごしてきました。

二人は幼友達というか、小学校から高校まで一緒でした。学年2クラスしかない小さな小学校・中学校でしたからみんなもうお互いがツーカーみたいなものでした。さすがに高校ではそういうわけではありませんでしたが。一人はご主人を数年前に亡くし、もう一人は103歳のお姑さんの世話をしています。それでも二人ともおしゃべりの合間にアハハと屈託く笑っていました。たくましい彼女たちです。それじゃまた秋にね、バイバイと駐車場で別れて帰って来ました。昨日の丁内会のご苦労さん会のランチと今日と私にしては珍しく二日続けての外出はちょっと疲れましたが、いい気分転換になりました。明日もまた家事頑張りましょうと自らを奮い立たせています。

by anne-sea | 2019-04-11 16:33 | 暮らし | Comments(0)

孫娘と買い物   

2019年 03月 27日

f0360096_22194975.jpg
孫娘と買い物で久しぶりに神戸の繁華街へ出かけて来ました。渋滞でバスが遅れ待ち合わせの時間に間に合いそうになく焦りました。ラインで連絡すると「目的の定期入れの下見をしながら待ってるわ」とのことでしたので気持ちも落ち着きました。

孫娘のYちゃんはは4月から高校生で、電車通学です。入学のお祝いは娘に渡すことにして、何か買ってあげようということになっていました。何故わざわざ繁華街に出てまで祖母に買ってもらうものが定期入れなのか少々腑に落ちない私でしたが、デパートで値段を見て納得しました。今どきのグッズの値段にうとい私にはびっくりのお値段です。この年齢の子どもたちの間ではよ~く知られたブランドのうちの一つらしいですよ。もちろん文具売り場などではありません、おしゃれグッズの売り場です。同じブランドのハンカチ3枚もプレゼントです。甘いババです。でもYちゃんが選んだのは高いといってもその売り場の中では中くらいの品物でしたけどね。

我が家へ来た時の様子だけを見ていると、Yちゃんは周りのことをそんなに考えているようには思えませんでした。しかし今日ランチやお茶しながらいろいろおしゃべりしていると、自分のことはもちろん家族のこともきちんと見て、考えているのがよくわかります。そしておぼろげながら将来自分がどの方面に向いているかなども自覚しているように思えました。勉強が特段好きとは言えないようですが、しっかり物事を見る目は持っているようです。『ババは安心したよ。勉強も頑張って、そして高校生活もいっぱい楽しんで悔いのない3年間を過ごしてね。昔むかしいっぱい悔いのある高校生活を過ごしてしまったババはそう願っています』

by anne-sea | 2019-03-27 22:54 | 暮らし | Comments(4)

終わりました   

2019年 03月 24日

f0360096_14000964.jpg
今日丁内の今年度の定例総会が終わりました。一年間の丁の世話人の任が終わりました。大した用事はなくとも結構忙しいものでしたので、ホントに終わって安心です。まあこれで次はお役御免でいけるでしょう。
地域福祉センターでのお手伝いも丁の世話役が終わるのと同時にお終い。のはずが何かのはずみでボランティアとして引き続きお手伝いをとお願いされました。一度は出来ないことをお伝えしたのですが、また他のコーラスの仲間からも頼まれて後一年くらいはと思い直して引き受けました。本当に人手が足りないんだそうです。建物外とはいえ公共(に準ずる)の場での喫煙に多少の違和感を覚えてしまいます。せめて携帯の灰皿を自分で用意するとか。まあこれまでもいろいろ議論されてきたであろうことが想像できます。何かの機会があればそれとなく経緯なども尋ねてみようかとは思うけれども、敢えて口にすることもないかなとも・・・

先日来庭先で初めて目にする名前の知らない小鳥が飛び回っていて、心が和みます。明日あたりからはまた暖かくなるとのこと、春の訪れに心も弾みます(^^♪



by anne-sea | 2019-03-24 14:18 | 暮らし | Comments(2)

ほっと   

2019年 02月 15日

f0360096_16183548.jpg
相変わらず通院の主人の付き添いが続く毎日です。今日も主人の白内障の手術前の検査を終え帰宅した時に、古い梅ノ木に小さな花が咲いているのが目に留まりました。「あ!」と私、その目線の先を見て主人も「咲いてるやん!」つぼみも少なく梅が咲いてるとは言えないくらいさみしい様子ですが、それでも寒い日が続く中ではほっとします。

明日くらいから寒さも少しは和らぐ日が訪れそうということなので、家の片付けにでも精を出してみようかなと思います。それと同時にまたまた欲しい病が頭をもたげそうです。しっかり財布のひもは締めておかなくてはと自分に言い聞かせているところです。



by anne-sea | 2019-02-15 16:28 | 暮らし | Comments(2)

『暮らし歳時記』   

2019年 02月 02日

f0360096_11311053.jpg


もう何年も前のことになりますが本屋さんで偶然見かけた本に興味を持って買ったことがありました。ネットでその作者を検索したところ、私の住む地域のNHKカルチャーセンターでその作家さんの講座があることが分かりました。早速その講座の受講の手続きをして、わくわくしながら初講義の日を待ったものでした。

講座の内容は二十四節気にかかわるものでしたが、単にこれらの説明だけではないものでした。画像や音などを駆使して目から耳から学習するというもので、それらの教材は自らが出かけて行って作成されたものの要でした。秋分の頃の項では秋の虫の声を録音して聴かせてもらいました。静かな中に凛とした虫の声がかすかに聴き取れて涼やかな中にも侘び寂びの空間が感じとれたのを記憶しています。3か月で終了でその後も続けての受講はしませんでしたが、いい経験ができたとの思いが今もあります。

昨日思い立ってネットで「二十四節気」を調べていて興味のあるサイトを見つけました。『暮らし歳時記』日本の暮らしを詳細に記したものですごい量です。これからゆっくり見てみようかなと思います。若い頃からあまり目を向けてこなかった私です。日本人の根っこのようなものを知りたいと思っていたところなので、どこまで知り得るかはわかりませんがとにかく読んで行こうかなと思います。これからの暮らしに何かヒントとなるものに出会えるかもしれない。そうなることを期待して・・・





by anne-sea | 2019-02-02 12:00 | 暮らし | Comments(2)

うっすら雪   

2019年 01月 27日

f0360096_12031485.jpg
昨晩コーラスを終えて帰宅するときに寒さが厳しいなぁ~とは思っていたのですが、今朝雨戸を開けて「わぉ~~~」でした!(起床は8:00)(´・ω・`)

11時ころには消えていましたが・・・ 去年こちらに越して来た時はあまりの寒さに『とんでもない所に来てしまった』と思ったものでした。知り合いから隣の市とはいえ北の方角で山の方にあるので「なんでそんな所に引っ越しするん?」と半ば真剣に半ば揶揄気味に言われたことがありました。その言葉が身に沁みたものでした(笑) 昨年ほどの寒さを感じないのは、今年は多少寒さもましなのかもしれませんし、体が慣れたことにもよるのでしょうか。

ただやはり寒さは堪えます。もう今から暖かくなるのが待ち遠しいです。うっすら積もった雪に年を忘れて、「わぉ~~~」とバカみたいに歓声を上げていた私ですが、やっぱり寒さには弱い私です。



by anne-sea | 2019-01-27 12:23 | 暮らし | Comments(2)

変わりなく   

2019年 01月 22日

f0360096_11092963.jpg
1月も下旬になり毎日変わりなく過ぎていきます。
先日(車で5分の所に住む)息子が顔を出した折に、「何とか暮らしているから気にして来なくても大丈夫」みたいなことを言いました。彼が帰った後主人が「あれは来るなと聞こえるで」と言うので、「あの子はそのままにとるからええねんよ」と返しておきました。がちょっぴり気にもなっていた私です。

何日かして嫁のN子さんがパートの帰りに寄って来てくれました。彼女私が出した遅めの軽い昼食を食べて、3人の孫たちのことをいろいろしゃべって「駿(三男・小2)がお習字から帰って来ますので」と気分よく帰って行きました。私、それを見ていてこの前息子に言ったことは恐らくN子さんには伝わってないんやわと笑ってしまいました。彼女も私たちのことを気にしての訪問なのでしょうが、似た者夫婦です。よく言えばおおらか、悪く言えば・・・ 主人に言わせると二人とも私に似ているんだそうな。ま、私も「anneさんてホンマにA 型なん?」とはよく言われることなんですけどね。

さっき洗濯物を干し終えて(時間遅め)居間に行くとご主人さん陽ざしを受けて窓際のマイ椅子でこっくりこっくりでした。テレビはついたままです。私、こ~れ~も~ジ~ンセー♬ 今ブログ書いてるところです。



by anne-sea | 2019-01-22 11:42 | 暮らし | Comments(2)

新年会   

2019年 01月 13日

f0360096_22040448.jpg
昨日はコーラスグループの新年会。会場は正に『フルカフェ系ハルさんの休日』にあるような素敵なお店でした。車でないといけないようなちょっと不便な場所にあるにもかかわらす結構人気のお店のようでした。窓辺のカーテンもどうやらアンティーク物のよう。お料理も満足できるものでしたが、少々残念に思ったのはスタッフが若い高校生のようなアルバイト風の女性で応対とかの雰囲気がいまいちだったこと。お店の雰囲気とミスマッチだなあなんて思ったのは私だけだったのかな。

ワイワイとおしゃべりしながらのランチはほんとに久しぶりのことでした。最近は主人の遠い病院の後、二人でファミレス。こればっかりでしたからね。ま、それでも作らなくていいのは嬉しい(^^♪ ですけどね。

by anne-sea | 2019-01-13 22:19 | 暮らし | Comments(2)