人気ブログランキング |

ザンネン( 一一)

f0360096_15363444.jpg
先日のオレンジの口紅、早速試してみました。結果・・・・・アウト!!

ゼンゼン似合わない。若い頃のイメージとはかけ離れたものでした。理由は考えるまでもない、自分の雰囲気がすっかり変わってしまっているから。要するに私が年をとり過ぎているからなんですよね。口元だけがズームアップされてる感じで、おおよそ優雅なシニアなんて雰囲気とは程遠い。ホワイトヘアーだから明るい色ならば誰だって似合うと思うのは間違いということです。私の場合ブラウスならそれなりにと思うのだけれど口紅はというとそうはいかない。

これまでは黒とかブルーなどを基調にしていれば無難でした。明るくてきれいな色を身に付けるには、ろいろ少しづつ試して失敗もしながら、気長に自分に合う色合いを見つけてるしかないようです。周りの同世代の人を勝手に参考にさせていただこうかなと、ただ今キョロキョロと怪しげな視線を発しているところです。



Commented by さち at 2019-06-27 10:16 x
オレンジの口紅、合わなかったですか?
私は基本的にはピンク系、もしくは明るめのレッドにしてます。
でも、顔色が冴えないので、薄めの色を選んでるんです。
家に居ても、必ず化粧はしてます。
誰かが来た時、だらしない!っていう印象を持たれるのは嫌だからね。

ウィッグは特注ではないですよ。
お店で並んでた中で良いなって目に付いたのを被せて貰ったら、自分には合ってるなって思ったから。
化繊だから安かったです。
と言っても、私には高価な買い物ですが・・・

髪の毛が多いって羨ましい!
60代の頃に一度ホワイトヘアにした事があるんだけど、その頃がまだ毛が多いかったから、それなりにまとまってヘアースタイルも良かったけど、それから10年。
髪は少なく細くなって、スタイルが決まらなくて・・・

ウィッグは簡単に着脱出来るけど、やっぱり自分の髪が一番!
ウイッグを取るとホッとするもん。
80才になったら、髪の毛が少なくてもホワイトヘアにしようかなって思ってます。
今のところね(^^;)
Commented by anne-sea at 2019-06-29 12:01
さちさん
年齢と共に髪にも悩みが出てきますね。私は髪が太くて硬いのでこれまでもショートヘアでポイントパーマでした。手入れは簡単でしたが若白髪でしたので40代でもう白髪染めしてました。

ウィッグは簡単で見た目もきれいだからいいなあと思います。お手入れはどうなんでしょうか。鏡を見てはやっぱり老けて見えるなあとため息をつきつつ、まあいいかと思い直しているこの頃です(´・ω・`)

by anne-sea | 2019-06-26 15:57 | 衣服 | Comments(2)