保存食&作り置き   

2018年 10月 15日

f0360096_10063084.jpg
 
最近は、いや若い頃からかな時々食事作りが億劫に思えるときがある。それが年齢と共に時々どころではなく定期的になってきました。料理は好きでも嫌いでもないといったところかな。得意なものを作るときや新しいものに挑戦するときはワクワクするのだけれどもね。

それで箸休めや取り敢えずの酒の肴に保存食を作っておきます。この画像もそのうちの一つ。「食べるいりこ」を田作りの要領で仕上げています。簡単なうえに日持ちがするので重宝しています。カルシウムの摂取などとは程遠い量ですが一度に数匹といったところでしょうか。

これからの季節は夏場と違って保存がきくので作り置きはとても助かります。頂き物の昆布があるので、近いうちに昆布の佃煮でも作ろうかと考えています。これも失敗がないのでちょくちょく作る保存食です。

家計に余裕があってシニアハウスに入居するとこの食事作りから解放されるのかな。でもそれはそれでまた自分で作ってみたくなるのだろうなと・・・・・ 朝からまたくだらないことを考えてしまいましたわ(*_*)

[PR]

by anne-sea | 2018-10-15 10:28 | 料理

<< 庭の片付けも終わりかな~ お墓参り >>