庭木の手入れ   

2016年 09月 14日

f0360096_22475747.jpg
台風の影響か今日も曇り時々雨。雨と言っても時にぽつぽつ程度だけれども。
台風が来たら裏の側溝の枯葉の掃除をしました。蚊と闘いながらの作業は大変です。次はサンルームの雨どい。それが済んだら庭の草引きを少々。主人はリハビリのため病院へ行っていていない。足を悪くして歩行がゆっくりの主人ですが、最近は脊柱狭窄症で一層動くのがゆっくりになっています。もう以前のように家の外仕事はそうそう当てにできそうにありません。何本かある庭木の剪定も私が見よう見まねでやっています。何年か市のシルバーさんにお願いしたのですが、仕上がりはやはり素人のやること去年からはまた主人と二人でやりました。が、今年は主人はやろうかとは言いません。私も無理に頼むようなこともしません。ぼつぼつできることだけをするしかないですね。最後は庭木をバッサリ短くするしかないのかもしれません。
若い頃は坂や階段、庭の手入れに困るなんてことは考えないのですね。家を建てることに精一杯でしたから、老後のことにまで思い至りませんでした(´・ω・`)
家の中の物を減らし、庭も手入れがしやすいように整理する。不思議とさみしいとか惜しいとかの想いはないのですよ。それよりも気持ちが楽になったという方が近いですね。昨年の文章講座の受講で自分の想いを形にすることができ心も落ち着いています。自分の人生と言えば大袈裟ですが、これまで生きてきたすべてのことに一応区切りを付けられたと思っています。
これからは心にゆとりを持って過ごせそうな気がしています。


[PR]

by anne-sea | 2016-09-14 23:14 | 暮らし

<< バス旅行 変わらない一日 >>