片づけ   

2016年 05月 18日

f0360096_13285784.jpg

今日もいい天気。物置やガレージの棚の整理の続きをすることに。なんでも取っておくのが好きな主人なので、うっかりするとゴミ屋敷に近い状態になる恐れがなきにしもあらず。ま、これはちょっと大げさですけれどもね。

実際にに行動に移すとは思えないけれども、近い将来万が一にも今の一戸建てからマンションに住み替えということがあるかもしれない。そのとき慌てないためにも少しずつ要らない物は処分しておかなくてはとの気持ちから、長い間使っていな物を捨てているのです。主人に内緒の物も結構あるんですけどね((+_+)) 家の中はかなりきれいになったので、外回りガレージや物置にチャレンジしているところです。しかし、まあ色々あります。なんでこんな物を後生大事にとっておいたんだろうと主人に腹を立てつつ、でもこれは私が残しておいたんだわとかね。

処分が進むにつれ気持ちもすっきりしてきます。若い頃は多くの物があることに満足感を覚えていたのも確かです。ある意味心が満たされた思いがしたものでした。こういう時期を経て、そして身軽さに安心する日々となるのでしょうか。もちろん今も新しい物が欲しいと思うことはよくあります。でもその中で必要な物とそうでない物とが自然とわかる賢さも身に備わっている年齢となりました。少しでいいお気に入りに囲まれて過ごす毎日は素敵だろうなと想像します。これからはそんな暮らしがしたいですね。

[PR]

by anne-sea | 2016-05-18 13:48 | 暮らし

<< コーラス 混声 はじめまして >>